【キャンプ・デザート】子供にも人気☆濃厚ジャンボ・プリンの作り方(動画あり)

アウトドア

キャンプ場でバーベキュー。
これはこれで美味しい。
だが、やはりデザートがあると尚テンションが上がるものだ。

そこで今回は、我が家で定番の濃厚ジャンボ・プリンの作り方を紹介しよう。
動画も用意したので、よければ参考にしてみてほしい。

キャンプでデザートなんて作るのが難しいかなと考える人もいるだろう。
このプリン作りは、約1時間程度とても簡単なのでおすすめだ。
多少、雑に作っても美味しくできあがる
子供と一緒に作ってもよいだろう。

デカい、ウマい、かんたん。の三拍子。
何と言ってもこのドーンっというデカさテンションが上がります

一般的なプリンはゼリーのようなプルプルとした食感だが、
ここで紹介するプリンは、まるで濃厚なカスタードクリームという感じだ。
カラメルもホロ苦なので、大人にもおすすめ。
とにかくコーヒーに最高に合うのだ。

焼きマシュマロやバームクーヘンは、子供に人気の定番スイーツだが飽きてきた。
そんな人にもおすすめなのが、この濃厚ジャンボ・プリン作りだ。

子供にも人気・濃厚ジャンボ・プリンの材料

(3~5名分)
・牛乳・・・500ml
・砂糖・・・160g
・卵・・・4個
・水・・・おおさじ2杯
・お湯・・・おおさじ1杯
・氷・・・適量 ※冷やすのに使用

動画でジャンボ・プリンの作り方を見る

ジャンボプリンの作り方を動画で紹介。

※音が出るので音量に注意してね。

濃厚ジャンボ・プリンの作り方・レシピ

STEP1 プリン液作り

1.容器に砂糖80gと卵を入れて、コシがなくなるまでよく混ぜる。

2.牛乳500mlを入れて少し混ぜる

※この時、次工程で使うカラメル用のお湯を沸かしておくとスムーズだ。
また、同時にダッチオーブンを温めておこう。
ダッチオーブンは温まるまでに時間がかかる。

STEP2 カラメル作り

1.容器に水(おおさじ2杯)と砂糖80gを入れて、弱火で焦がす。(時々まぜる)
 徐々に焦げて茶色くなってくる。
 カラメルの良い香りがフワっと漂います。

2.お湯(おおさじ1杯)を入れて、再度弱火にかける。
 ある程度、茶色くなったらお湯(おおさじ1杯)を入れて、鍋全体を回しながら再度弱火にかける。
 ※跳ねるので火傷に注意

※私のように苦さが好きな人は、少し強めに焦がすとよいでしょう。
動画の状態では少し焦がしすぎだろう。

STEP3 プリンを蒸す

1.[STEP 1]のプリン液に[STEP 2]のカラメルを入れる。
 プリン液よりカラメルの比重が高いので、そのまま入れてもカラメルが沈んでくれる。
 ※冷めたカラメルにプリン液を入れるほうがよいかも(?)

2.ダッチオーブンの蓋を閉じて、強火で1分~2分加熱。
 お湯を張ったダッチオーブンに、プリンを入れて蒸し上げる。


お湯の高さはコレくらい。
網よりも少し上くらいまで、お湯をはっています。

3.ダッチの蓋に割りばしなどを挟み、弱火で15分ほど加熱。
 割りばしで出来た隙間から蒸気を逃がしながら蒸し上げます。
 蒸しあがり目安は、中心に竹串などをさして、何もついてこなかったらOK。

4.プリンを冷やす

※鋳鉄製のダッチオーブンは急激な温度変化に弱いので注意。
 急に冷やすと温度変化でダッチオーブンが割れる可能性がある。
 動画ではダッチオーブンに氷を入れて冷やしているが、ダッチが充分に冷めたことを確認してから水や氷を入れよう。

完成。美味しく召し上がれ。

お好みで、市販のホイップクリームなどをのせると見た目も華やかで更に美味しい。

余談だが、私の使っているホイップクリームは「ザーネワンダー・ホイップクリーム」だ。
手軽に使えるうえ、これ1本でいろいろ使えるのでキャンプにおすすめ。
プリン以外では、ホットケーキにのせても美味しい。
コーヒーにのせれば、ウィンナーコーヒーになる。
キャンプのちょっとした贅沢だ。

使用したアウトドアグッズ

・コッヘル

・ダッチオーブン
 ダッチオーブンが無くてもコッヘルに網をしければ代用できるだろう。

・ステンレスプレート(ダッチオーブン用の底網)
 100均でも買えるが、耐荷重や耐久性に難があるのでおすすめはしない。
 また、網はダッチオーブンの大きさに合わせたものを買うようにしよう。

あとがき

いかがでしょうか。

市販の防腐剤いっぱいのゼリー食感のプリンとは違い、このプリンは濃厚でとても美味しい。
多少、雑に作っても美味しく出来上がるのが良い。
アウトドア・スイーツとしても良いが、自宅でもおすすめだ。

また、動画の撮影日はあいにくの大雨キャンプだったが、
タープの下でまったりとプリン作りも良い物だ。

よろしければぜひお試しあれ。
最後まで読んでくれてありがとう。